子供部屋をパーティションで仕切る

子供部屋をパーティションで仕切る

子供部屋の間仕切りバリエーションとしてパーティションがあります。

完全に部屋を仕切りたくない場合

間仕切りしたいといっても、完全な個室ではなく「勉強スペース」が欲しいという場合にパーティションはオススメです。

エアコンを増設したくない

マンションでエアコンの増設が難しい、エアコンの追加費用の負担が大きい場合などにはパーティションを選択すれば、エアコンは一台のままで大丈夫です。

部屋の出入り口が一つしかない

部屋の出入り口が一つしかない場合でも、パーティションで間仕切りをつくり端っこを通行できるようにしておくことで一部屋内を二部屋として使うことができます。

6畳一間を二部屋に間仕切りする場合

6畳一間を間仕切りしようと思うと、壁と机とベッドでいっぱいいっぱいです。パーティションであれば壁面収納機能があるので少スペースを有効活用できます。

こどもベアーは、家具専門家と建築専門家が共同で立ち上げたお店です。子供部屋の間仕切り工事は「相談先が少ない」「選択肢が少ない」のが現状です。子供部屋間仕切り業界を明るくしたいという思いで日々奮闘しています。子供部屋間仕切りに困ったときは是非こどもベアーにお問い合わせください!

子供部屋間仕切り壁の種類に戻る

コメント